大阪出身のダンサーYUUNOSUKEのブログ

【まとめ】ハウスダンス!20の基本ステップ名前をご紹介!

2018/10/09
 
【まとめ】ハウスダンス!20の基本ステップ名前をご紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは! ダンサーの YUUNOSUKE です。

 

ハウスダンス といえば、やっぱり、立ち技(ステップ)ですよね。

 

基本的には、リラックスして、足をスムーズに動かしたり、力を入れるところと、抜くところのメリハリを付けて踊ると、カッコよく踊れます。

 

あとは、ずっと踊っていると、自分なりの形や、雰囲気がでてくるので、同じハウスダンスをしていても、人によって、全然、違うダンスに見えます。個性が、きわだつダンスとも言えるでしょう。

 

ハウスダンスは、素早い動きが要求されるので、踊る時に少し、かかとを浮かして踊ります。ステップにもよりますが、つま先を地面に打ち付ける感じです。

 

最初は、難しく感じるかも知れませんが、練習していくうちに、だんだんと慣れていくので、頑張って練習していきましょう。

 

ということで、ここでは、ハウスダンスの基本ステップと、名前を、ご紹介していきたいと思います。ここで紹介する、ハウスダンスステップは、すべてではありませんが、代表的なステップばかりです。

 

では、1つずつ見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

ハウスダンスステップの、基本ステップと名前

 

では、実際にここから、ハウスダンスの基本ステップと、名前を、ご紹介していきます。

ハウスダンスのステップの名前は、同じものでも、呼び方が複数あるものもあります。

 

最初は、1つずつ確実に覚えていき、慣れてきたら、各ステップを順番に、つなげて練習していきましょう。それだけでも、簡単な振付けが完成します。

 

また、基本ステップができるようになったら、フロア(床技や大技)の ドルフィン、なども練習していきましょう。

 

 

DOWN(ダウン)

ハウスダンスをするときの、すべてのステップの基本でもある、DOWN(ダウン)のリズムの取り方です。

 

 

 

 

2STEP(ツーステップ)

ハウスダンスの基本ステップに、位置づけされていますが、なかなか、ダンス初心者の方には難しいので、じっくり取り組みましょう。ダウンのリズムでとる、ハウスダンスの代表的なステップです。

 

 

 

 

PADOBRE(パドブレ)

こちらも、ダウンのリズムで取る、ハウスダンスの基本ステップです。基本的に、3歩の足の運びで構成されます。ハウスダンスで、一番最初に覚えるステップじゃないかと思います。私も、このステップを覚えたのが、1番最初でした。

これから出てくる、色々なステップと、つなげてダンスをしていく上で、とても大事なステップなので、しっかりと覚えましょう。

 

 

 

 

SIDEWALK(サイドウォーク)

ダウンのリズムでとる基本ステップです。その名の通り、右、左へと、左右に、歩くようなステップです。

 

 

 

 

SKATE(スケート)

ダウンのリズムで取るステップで、ローラースケートを履いて、すべっているかのように魅せるステップです。これも、コツをつかむのが難しいので、足の運びと、ダウンのリズムの取り方に、気を付けて練習していきましょう。

 

 

 

 

TRAIN(トレイン)

ハウスダンスの基本ステップの中でも、ダンス初心者がもっとも苦労するであろう、ハウスダンスステップです。このステップができるようになると、他の難しいステップも覚えやすいです。

 

 

 

 

SKATING(スケーティング)

さきほど紹介した、SKATE(スケート)と、TRAIN(トレイン)のステップを合わせた動きになります。スムーズに動けるようになるまで練習しましょう。

 

 

 

 

JACK IN THE BOX(ジャック・イン・ザ・ボックス)

こちらも、ダウンのリズムでとるステップです。ヒップホップダンス の、クラブステップ にも近い動きになります。

 

 

 

 

UP(アップ)

一番最初に、ご紹介した、ダウンのリズムの逆の動きになります。UP(アップ)のリズムは、音のアクセントを上でとる感じになります。リラックスして、少しかかとを浮かしながら、バウンドするような感じで、体を上に引き上げます。この時もリラックスをこころがけましょう。

 

 

 

 

SWIRL(スワル)

アップのリズムで取る、ハウスダンスの代表的なステップです。日本では、SWIRL(スワル)と呼ばれていますが、正式名称はあまりないようです。

 

 

 

 

SIDESTEPS(サイドステップ)

アップのリズムで取るステップです。こちらも、正式名称はさだかではないです。これ、基本のステップにしては、かなり難しいので、コツをつかむまでは、ゆっくりとしたスピードで練習しましょう。

 

 

 

 

SHUFFLE(シャッフル)

ハウスダンスの曲はスピードが速いので、このステップは、早いスピードの中で、上手に足を動かす必要があります。あんまり力を入れず、リラックスして踊る意識も大切です。

 

 

 

 

CROSS STEP(クロス・ステップ)

比較的、ハウスダンス初心者の方でも、簡単にマスターできるステップです。リズムをキープする練習にも効果的です。

 

 

 

 

STEP TURN(ステップ・ターン)

ハウスダンスでは、ほんとうによく使うステップです。みばえもいいので、ハウスダンスの振付けの時には、是非取り入れましょう。最初は、バランスを取るのが難しいですが、くるっと回れるようになると気持ちいいです。

 

 

 

 

BACK SKIP(バック・スキップ)

その名の通り、後ろにスキップするような、ステップです。私も子供たちに教える時によく言うんですが、まずは、普通に後ろ向きで、スキップをして練習していきます。慣れてきてら、後ろに下がっていかないように、リズムをキープして練習していきます。

ヒップホップダンスの、ロジャーラビット というステップから、派生したとも言われているステップです。

 

 

 

 

FARMER(ファーマー)

飛び跳ねる感じのステップで、とても楽しいステップです。このステップも感覚をつかむまでは難しいですが、頑張っていきましょう。

 

 

 

 

CROSS WALK(クロス・ウォーク)

ジャンプ、ジャンプ、キックの、リズムの繰り返しで構成されるステップです。いかにもハウスダンスって感じのステップで、流れるように踊りましょう。

 

 

 

 

DOLPHIN(ドルフィン)

ハウスダンスをやっていて、最初に覚える、大技(フロア技)ではないでしょうか。

逆立ちのように両手を地面について、腕を曲げていき、足を魚の尾ひれように動かす、フロアステップです。シャチや、ダイブとも呼ばれます。(DOLPHINは、イルカの意味)ケガをしないように気をつけて練習してみて下さい。

 

 

 

 

20個のハウスダンスステップのまとめ

 

今まで、ご紹介したステップを使って、自由に踊っている動画です。振付の参考にもなると思いますので、基本のステップができるようになったら、トライしてみて下さい。

 

 

 

 

おすすめハウスダンス動画

 

おすすめの、ハウスダンス動画を、ご紹介します。世界を代表する、ハウスダンサーMANSON(マンソン)のダンス動画です。

Serial Stepperz や、Wanted Posseのチームで世界的にも、活躍しています。色々なダンスバトルで、輝かしい功績を残している彼の、ハウスダンスは、かっこいいです。是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

【まとめ】ハウスダンス!20の基本ステップ名前をご紹介!のまとめ

 

ハウスダンスの、20個の基本ステップ、名前をご紹介してきましたが、YouTube(ユーチューブ)などで、ハウスダンスのステップ を検索すれば、まだまだ色々なステップがあります。

 

ハウスダンスの練習としてのコツは、スピードが速い、音楽のジャンル のダンスなので、音楽の速さに、まどわされて、ステップが雑になったりならないように意識して、リラックスして踊れるかどうかが大事です。

 

まずは、カウントや、ゆっくりの音楽から始めて、徐々に早いスピードでも踊れるようになればいいと思います。

 

あとは、音楽をしっかり聞いて、音に外れないように、踊れるようになりましょう。

基本、ダンスは音楽ありきなので、音楽に合わなければ、ただの体操になってしまいます。

 

ここで、ご紹介したステップをマスターしたら、他の新しいステップも探してみて下さい。

きっと、ハウスダンスがより面白くなると思います。

 

 

 

■ 初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト


初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト

このサイトでは、初心者向けのヒップホップダンスDVDをランキング形式で、ご紹介しています。また、初心者向けのヒップホップダンスDVDのご紹介だけではなく、ヒップホップダンスが上達するための、役立つ情報を書いています。

「ヒップホップダンスしてみたいけど、どうすればいい?」という方は、是非、参考にしてみて下さいね。

詳しく見てみる

この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク

Copyright© YUUNOSUKE@WEB , 2017 All Rights Reserved.