大阪出身のダンサーYUUNOSUKEのブログ

ストリートダンスとヒップホップの違いとは?何?

 
ストリートダンスとヒップホップの違いとは?何?
この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。ダンサーの YUUNOSUKE です。

 

ひと昔前までは、若者が踊るダンスとして人気を集めていたストリートダンスですが、現在では、幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、シニア世代の方々にも、幅広く親しまれるようになりました。

 

ストリートダンスとは、どんなダンスなんでしょうか?

 

ストリートダンス?ヒップホップダンス?ダンスをあまり知らない方にとっては、分からないことも多々あると思います。

 

今回は、そんな方に向けて、ストリートダンスとヒップホップの違いとは?何?というテーマで、書いていきたいと思います。

 

よかったら参考にして見て下さい。

 

スポンサードリンク

 

ストリートダンスってどんなダンス?

ストリートダンスってどんなダンス?

ストリートダンスとは、その名の通り、ストリート(路上)でするダンスという意味です。

 

もともと、路上でダンスをすることが始まりだったので、こう呼ばれるようになりました。

 

ストリートダンスは、民族舞踊、バレエ、サルサ、タップダンスなどのダンスよりも、まだまだ歴史は浅いダンスになります。

 

 

そして、ストリートダンスは、一種類ではなくカテゴリーのようなもので、ストリートダンスの中には、たくさんのダンスの種類があり、そのすべてのダンスの総称をストリートダンスと呼びます。

 

HIPHOP(ヒップホップ)、BEBOP(ビバップ)、BLEAK、BREAKIN’(ブレイク、ブレイキン)、LOCK、LOCKIN’(ロック、ロッキン)、POP、POPPIN’(ポップ、ポッピン)、HOUSE(ハウス)、WAACK(ワック)、REGGAE (ダンス)、SOUL(ソウル)、

などの種類があります。

 

 

ちなみに、JAZZ(ジャズ)は、正式には、ストリートダンスには属しません。ジャズは、おもに、バックダンサーや、ミュージカルで踊られてきた、ショー要素の強いダンスです。

 

近年、ストリートでも踊られるようになってきたので、従来のジャズダンスと区別する意味で、STREET JAZZ(ストリートジャズ)とも呼ばれています。

 

下記の記事でも、ダンスジャンルの説明を詳しくしています。

【保存版】ダンスジャンル一覧!23種類のダンスを徹底解説!

 

 

ただ、最近では、種類が多すぎて、ストリートダンスをどこまで定義するかが、正直むずかしいです。

 

そのジャンルの中から、さらに細かく細分化されて、色々なジャンルが存在します。

 

HIPHOP(ヒップホップ)のジャンルの中でしたら、

JAZZ HIPHOP (ジャズ ヒップホップ)、HIPHOP JAZZ (ヒップホップ ジャズ)、
GIRLS HIPHOP(ガールズ ヒップホップ)、

などがあります。

 

もちろん、踊るダンスジャンルによって、使用する音楽(曲)も違います。

 

下記の記事で、各ジャンルの曲を、ご紹介しているので、よかったら参考にして見て下さい。

ヒップホップダンスするならこの洋楽曲!おすすめ64選!

思わず踊りたくなる!ハウスダンスの曲!20曲選びました!

ロボットダンスをするならこの曲を使え!鉄板5曲!

 

 

ストリートダンスとヒップホップの違い

ストリートダンスとヒップホップの違い

よく聞かれるのですが、「ストリートダンスとヒップホップの違い」は何ですか?

 

1つづ解説していきます。

 

ストリートダンスは、さきほど解説した通り、たくさんあるダンスの総称です。

 

つまり、ヒップホップダンスは、ストリートダンスに属するダンスです。

 

ストリートダンス⇒ ヒップホップダンス⇒ ジャズ ヒップホップ、ヒップホップ ジャズ、ガールズ ヒップホップ

のような感じです。

 

そして、ヒップホップとは、黒人が作り出した、サブカルチャーのことを指します。

 

下記の記事で詳しく解説しています。

【まとめ】ストリートダンスとヒップホップダンスの歴史

 

ですので、ヒップホップダンスと、ヒップホップの言葉の意味は違ってきます。

 

よく、会話の中で、

「何のダンスしてるのー」

「ヒップヒップだよー」

のような会話では、もちろん話は通じるとは思いますが、、、

 

 

ストリートダンスとヒップホップの違いとは?何?のまとめ

 

いかがでしたか?

 

まとめると、

ストリートダンス・・・・・たくさんあるダンスの種類の総称である。

ヒップホップダンス・・・・ストリートダンスに属するダンスの種類である。

ヒップホップ・・・・・・・黒人が生み出した、サブカルチャーである。もちろんこのカルチャーの中には、ダンスも入りますが、もともとは、ブレイクダンスのことを指しています。

 

また、追記する情報があれば、載せていきたいと思います。

 

ダンスに関して、分からない事があれば、ご質問して頂ければと思います。読者のみなさまが参考になるような、ご質問は、このブログで、ご紹介したいと思います。

 

宜しくお願いします。

 

 

■ 初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト


初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト

このサイトでは、初心者向けのヒップホップダンスDVDをランキング形式で、ご紹介しています。また、初心者向けのヒップホップダンスDVDのご紹介だけではなく、ヒップホップダンスが上達するための、役立つ情報を書いています。

「ヒップホップダンスしてみたいけど、どうすればいい?」という方は、是非、参考にしてみて下さいね。

詳しく見てみる

この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク

Copyright© YUUNOSUKE@WEB , 2018 All Rights Reserved.