大阪出身のダンサーYUUNOSUKEのブログ

ダンスはおすすめ!ダンスを通して得した5つのこと!

2018/10/09
 
ダンスはおすすめ!ダンスを通して得した5つのこと!
この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。ダンサーの YUUNOSUKE です。

 

ここでは、ダンスはおすすめ!ダンスを通して得した5つのこと!について、書いていきたいと思います。

 

私自身、ダンスを始めた最初のきっかけは、カッコいいとか、モテたいとかの理由で、ヒップホップダンス を始めました。ダンスを始めたから、特別モテたというわけでもないですが、ダンスをしていて得られることも、たくさんありました。今回は、そんなお話です。

 

ダンス続けていて得られたことは、ダンス技術だけではく、対人関係、表現力、感性、根性、人を敬う心など、ダンスを通じて、学んできたように思います。

 

私の経験もふまえて、1つずつ解説していきます。よかったら、参考にして下さいね。

 

スポンサードリンク

 

健康な体が作られる

健康な体が作られる

 

ダンスだけではなく、どんなスポーツにも共通して言えることかも知れませんが、ダンスは全身をたくさん動かすので、持久力や体力がつくこと、循環器機能が促進されること、健康な体が作られることが一番のメリットだと思います。

 

さらに、ストレッチ効果による体の柔軟性や、体のシェイプアップによるダイエット効果も期待できることもあります。

 

私自身、いい中年ですが、ダンスをずっとしてきたおかげで、特にお腹が出ているわけでもなく、20代の頃と、体型もほぼ変わっていません。すごく得をしています 笑

 

 

ストレス解消にもなる

ストレス解消にもなる

 

ダンスを思いっきり楽しむことにより、ストレス解消や、リラックス効果も得られました。

 

外で、ダンスの練習していた時などは、無我夢中に踊って、汗だくになって、気がつけば、体もいい感じに疲れて、その日の嫌なことも吹っ飛んでいきましたね。

 

 

仲間ができる

仲間ができる

 

また、ダンスを通じて、同じ趣味を持つ、仲間ができるのも大きな魅力の1つです。気の合う仲間と一緒に、ダンスを楽しむことで、コミュニケーションも広がります。

 

昔、一緒にダンスチームを組んでいた、友達は、結婚してからもいいお付き合いをせて頂いていて、ダンスを通じて、かけがえのない友人が出来ました。

 

 

連帯感を養える

連帯感を養える

 

特に、ストリートダンスである、ヒップホップダンスなどは、社交ダンスやフォークダンスと違い、3人以上の複数で踊ったりすることが多いので、チームプレイが必要とされるダンスでもあります。

 

複数人でパフォーマンスを作り上げるので、人に対しての心配りや、連帯感を養うことができます。

 

さらに、ダンスチームを組んで、ダンスをしていたりすると、協調性なんかも生まれると思います。

 

 

自己表現が豊かになる

自己表現が豊かになる

 

ダンスは、リズムに合わせて気持ちを込めて踊ったり、イメージをとらえて自己表現することで、楽しさや、喜びを感じることができ、自己表現の豊かな人間になっていくでしょう。

 

また、ダンスには、ダンスの世界だからこそ学べた、特別な知識や経験ができます。大袈裟かもしれませんが、ダンスにはお金では買えない色々な、得られることがあります。

 

 

ダンスを始めるのに遅いことなんてない

ダンスを始めるのに遅いことなんてない

 

ダンスを長く続けていると、よく周りの人から、「ダンスをしたいんだけど、もういい歳だから、今さらダンスを始めるなんて遅いですよね?」のような、ことをよく言われます。もしかしたらみなさんも、同じような事を思っているかも知れません。

 

近年、世の中はダンスブームで、小学生のうちからダンスを学んでいるケースも少なくありません。中には幼児からダンスを習っているというケースも最近では、当たり前になってきているので、そう思われる方が多いのかもしれません。

 

でも、ダンスを始めるのに、良いタイミングなどないので、いつでもいいと思います。

 

みなさんが、ダンスでプロになりたいのか、ダイエットしたいのか、理由は様々だと思いますが、ダンスを始めるのに遅いなんてことはないんです。

 

しかも、上記でご説明したように、得することも多いです。

 

ちなみに、私は、20歳からダンスを始めました。今だったら、世間的には遅いと言われるかも知れませんね。でもそんなことは、関係ないです。

 

ダンスをやりたいと思っているのなら、今すぐダンスを始めましょう。興味があるのにやらないことほど、損なことはありません。

 

私の周りには、幼児から、50歳代の方たちが、活き活きとダンスを楽しんでいますよ。

 

やれば楽しさや、得することが分かります。みなさんで、思いっきりダンスを楽しみましょう!

 

ダンスはおすすめ!ダンスを通して得した5つのこと!のまとめ

 

ダンスはおすすめ!ダンスを通して得した5つのこと!について、書いていきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ダンスをすでに習ったり、やっている方なら、共通した項目もあったのではないでしょうか?

 

まず、ダンスの第一歩を踏み出すのに、お金などもかかりません。ネットで、たくさんの情報、動画などもアップされているので、最初はそれで十分でしょう。

 

ダンス動画に興味のある方は、下記の記事で紹介しています。

【おすすめ】ヒップホップダンス動画サイト!キッズも見てね

 

もっと深く興味が湧けば、ダンススクールに通ったり、ダンスのDVDを購入したりして、よりダンスを楽しむのも良いかも知れませんね。

 

ダンスDVDに興味がある方は、下記の記事でおすすめのDVDを、ご紹介しているので、是非、参考にしてみて下さい。ストリートダンスに役立つおすすめダンス教材

 

他にも、ダンスをしていて、得したということがあれば、教えて下さいね!

 

※最後にヒップホップダンスについて、よい記事があったので、載せておきます。

シニア世代の体を変えるヒップホップのすすめ

「今、スポーツクラブやダンススタジオで、中高年がヒップホップダンスを踊り始めている」。 そんな話をことし9月、高齢者向けに健康維持のためのダンス講座を開いている団体から聞きました。これまでヒップホップダンスのようなストリートカルチャーは、あまり“科学”されてきませんでした。それがことし、ある論文が発表されたりと、じわじわとその可能性が見直されています。

引用:シニア世代の体を変えるヒップホップのすすめ|NHK NEWS WEB

 

それでは、今日もダンスを楽しみましょう。

 

 

■ 初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト


初心者向けヒップホップダンスDVD比較サイト

このサイトでは、初心者向けのヒップホップダンスDVDをランキング形式で、ご紹介しています。また、初心者向けのヒップホップダンスDVDのご紹介だけではなく、ヒップホップダンスが上達するための、役立つ情報を書いています。

「ヒップホップダンスしてみたいけど、どうすればいい?」という方は、是非、参考にしてみて下さいね。

詳しく見てみる

この記事を書いている人 - WRITER -
YUUNOSUKE
YUUNOSUKE@WEBの管理人のYUUNOSUKE(ゆうのすけ)です。ストリートダンスの上達法や情報を中心に、音楽、ファッション等の事について、書いているブログです。このブログを通じて、ストリートダンスの上達方法や、ダンスについての、みなさんの日々のお悩みなどを解決できるきっかけになればと思い、このブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク

Copyright© YUUNOSUKE@WEB , 2018 All Rights Reserved.